通勤や日常の買い物など、軽自動車が人気の理由

「軽自動車税」の増税が迫っており、それが現実のものになると、軽自動車への負担も増してきます。だけど、現時点では普通車よりは割安のため、通勤や日常の買い物の手段としても根強い人気があります。

軽自動車のいいところは、まだまだあります。車検にまつわる費用、自動車保険、ガソリン代など、維持費の軽減はやはり外せない大切な条件です。ちなみに、ある知人はアマチュアレースに参加するくらいのカーマニアですが、日常の通勤には軽自動車を利用しています。
 
軽自動車といっても、黄色いナンバープレートを見ない限り、普通車と区別できないくらい立派な仕様になっています。排気量も660ccあり、一昔前と比べると大きくなったことも関係しているのかもしれませんが、エアコン標準装備をはじめ、走行に必要な機能が充実しているのも人気の秘訣です。

また、ワゴンタイプの軽自動車のように室内が広いタイプも多く、家族で出掛けるにもそれほど窮屈さを感じませんね。もちろん、家族での利用が多い場合は、「軽貨物車」よりも「軽乗用車」、しかも、4ドアタイプのほうがより便利です。